ヤマアジサイ Hydrangea serrata

ヤマアジサイの花
写真 ヤマアジサイ
撮影時期 2005.6.4
栽培状況 庭植え
科名・属名

ユキノシタ科
アジサイ科

園芸分類

落葉性低木

別名

サワアジサイ

原産地

四国、九州など東北以南の太平洋岸

用途

 庭植え、鉢植え

花期

6〜7月

【ヤマアジサイについて】

ヤマアジサイとは日本各地に自生するアジサイの野生種ですが、園芸品種もたくさんあります。

葉が小さく、小型のものが多いので鉢植えにも向いています。花色、花形がバライティーに富んでいる点も魅力のひとつです。

栽培した結果では、一般のアジサイと比較して小型ですので、鉢植えでも長い間育てることができます。

【花の特徴と性質】

樹高

1〜1.5mほどです。

ガクアジサイに比べて花序も小さいですが、非常に変化が多いのが特徴です。花色は桃色、青色、白色などがあります。

耐寒性・耐暑性

耐寒性、耐暑性があり丈夫です。

学名の説明

Hydrangea・・・・・・ギリシャ語の hydro(水)+ angeion(容器)が語源です。

serrata・・・・・

【主な種類と品種】

羽衣の舞

高知県で発見されたピンクの八重咲きの覆輪品種です。ヤマアジサイの中では小型で花付きもよく、すばらしい品種です。

長野県産の品種で、咲き始めは白で、後に赤く染まります。

舞子

三重県産の品種で、淡いブルーのテマリ咲きです。葉に細かい斑が入ります。

【育て方と栽培のポイント】

植え付け

秋の落葉時期又は春の発芽前が最適です。

ヤマアジサイの花

植え場所・置き場所

やや明るい半日陰地に自生していますので、こうした場所を選びます。また、風通しがよければなお良しです。

日常の管理

アジサイは水切れに弱いので、鉢植えの場合は乾燥させないよう十分に水やりをします。花後、古い枝や弱い枝を剪定します。

肥料

鉢植えの場合、生育期に置き肥をします。庭植えの場合は、あまり必要ありません。

病気・害虫

特にありません。

ページのトップに戻ります。このページのトップに戻ります。一覧へ戻ります。一覧に戻ります。